第1条(団体の目的)

本会は、エンターテイメント性の高い活動を趣旨とし、団体独自の手法・技術により公演および作品制作をし、その成功目指すことを目的とする。

 

第2条(名称)

この団体の名称を以下の通りとする。

stroph(ストロフ)

(以下「stroph」という。)

 

第3条(事務所所在地)

strophの事務局は以下に置く。

 〒489-0886

    愛知県瀬戸市萩山台7丁目2番104号

 

第4条(構成員)

strophの以下の3名とする。

 

伊吹悠

小松孝大朗

武田元気

 

  1. 構成員は、楽曲・映像制作・公演をはじめエンターテイメント性の高い活動に情熱を持つもので、団体における活動に参加するものをいう。

  2. ただし、下記条件を満たすことにより、各段階に応じた参加を認める。

(1) 準構成員:団体作品に対し、一回ごとに参加の意思を表明するもので、公演時に責任ある実務への参加及び企画準備期間の各会議への参加を行えるもの。

 

(2) 休構成員:何らか事情により参加が難しいものでも、団体に継続して在籍する意思を持ち、代表が認めるもの。

 

  1. 入団資格は、性別・年齢・経験・国籍は問わず、代表が入団を許可したもの。

  2. 退団を願うものは、その意志によって自由に退団することが出来るものとする。

  3. 団体の個人情報は代表が管理するものとする。

 

 

第5条(役員)

strophに以下の役員を置く。

    代表  1名

    副代表 兼 会計    1名

 

第6条(役員の任期)

役員の任期は2023年(令和5年)3月末日までとする。

 

第7条(代表)

代表は会を代表し、円滑な運営に努める。副代表は代表を補佐し、代表が欠員のときは代表の職務を遂行する。

 

第8条(運営)

概ね年1回の会議を開催する。重要事項については、構成員による運営会議を行い円滑な事務遂行に努めるものとする。運営会議の議事は出席者の過半数の同意をもって決定する。

 

第1条の目的達成のため、次の事業を行う。

(1) 公演・制作実施に向けた検討会等の会議

(2) 公演・制作に向けたリハーサル

(3) 個人の資質向上を目的として他団体の公演・活動への積極的参加

(4) その他必要とおもわれる事業

 

 

第9条(規約改正)

この規約は、会員の過半数の同意をもって改正することができる。

 

附則

1.団体の役員は次の構成員とする。

    代表・運営  伊吹悠

    副代表・会計     コマツコウタロウ

2.この規約は2022年(令和4年)4月1日から適用する。